LIFE&MUSIC 桧山建設綜業 代表取締役 檜山良秀

 | ブログトップへ戻る | 

いよいよモデルハウスをお譲りします!

今日から、南あいの里で、春の住宅フェアが開催されます。我が社も含めて28社が参加する大規模なものになりました。でも、今朝の新聞折り込みチラシを見ると、太陽光発電搭載のモデルは、我が社の他に1軒だけのようです。震災後、改めて脚光を浴びている太陽光発電ですが、今回オープンした大多数のモデルハウスは、当然ながら震災前に計画着工したはずなので、間に合わなかったか、もしくは最初から構想にはなかったのでしょう。初めから省エネルギーとエコをコンセプトに取り入れていた、HIYAMAのファースの家。モデルと同じころに、札幌より寒い旭川に新築した、モデルと殆ど同じ形の次男の家の、2月、3月の暖房光熱費が、見事にマイナス(太陽光発電で稼いだ電気代が、暮らしの電気代を上回ったということ)だったという報告を受けています。半信半疑のあなた!ぜひモデルにご来場あれ!住んでから得する家なんて、他にはありませんよ!

Comments (0)
2011年4月29日(金) 10:03

公開現場にて

R0017630

構造見学会に、ジュリも同行しました。悪さもせず、おとなしくしておりました。

Comments (0)
2011年4月24日(日) 20:35

雪が解けて来ると

夕方、お客様との打合せが終わって、車で帰って来た時のこと。事務所前の道路に曲がった途端、赤いランプを回したパトカーが、事務所前に何台も停まっていて、大勢の警察官が交通整理している。2月だったか、盗難車が事務所前の交差点で派手に事故を引き起こした後、更に別の車を盗んで逃げるという事件があったばかりで、いったい今度は何事かと、警官の間を抜けて車庫に入った。聞けば、30分ほど前に交差点に飛び出した小学生が、車にはねられたとのこと。事故の状況や怪我の程度は知れず、無事を願うばかりだが、現場で事情を訊かれていた、当てた車の運転手も気の毒と言えば気の毒。なにしろ会社の目の前で起こった事故だったので、居合わせた誰か(小松君らしい)が直ぐに救急車を呼んだそうで、冷静に対処してくれて良かったと思った。

それにしても、春になると車もスピードが上がるし、法規構わず走り回る自転車も増える。次の休みにはタイヤ交換もしなきゃと思っているが、交通安全意識の、夏モードへの切り替えも必要だ。

Comments (0)
2011年4月7日(木) 20:05

モデルハウスにも春が来た

R0017522

今年の冬は雪が多かったけれど、今日は風もまだ冷たかったけれど、モデルハウスの周りの雪は、殆ど消えかかっていました。結局、エアコン1台だけで、全く何の問題も無く冬を越したのです。恐るべきエコハウスです。足元も良くなったので、皆さん是非いらしてくださいね!

Comments (0)
2011年4月2日(土) 19:51

新年度

4月1日。現在我が国は、近代になってからに限っても、かつて経験したことのない困難に直面していますが、新たな年度も始まって、とにかく、前向きに仕事を続けて行くことで、乗り越えたいものです。

R0017513

新年度初日恒例、社長以下社内各部門ごとの経営方針発表会に先立ち、朝7時半集合で、社員総出の「ご近所清掃」を行いました。もう7年くらいになるでしょうか。冬期の4カ月を除き、毎月一日の早朝には、事務所の前の通りや、周辺一画のゴミ拾いをすることにしています。今朝は、さすがに一冬分のゴミで、市から貰っているボランティア用の大きな袋が一杯になりました。ほんの数百メートル分の歩道周辺のゴミです。震災の被害を受けた街の映像からみたら、比較にもならない話ですが、現地の復旧には、気が遠くなるくらいに大変な労力と、時間とお金がかかるんだろうと、改めて思いました。

Comments (0)
2011年4月1日(金) 11:35

 | ブログトップへ戻る | 

桧山建設総業 ホームページへ

2011年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  1. RSSに登録する
  2. 過去の記事を読む

カテゴリー

最新の記事

バックナンバー

リンク